2011年4月19日火曜日

展示会に向けて / for an exhibition

現在、ゆっくり活動しています。
長期にわたる闘病と薬による副作用とともに活動しています。
年を追うごとに、思うように活動ができないことも増えてきました。
けれど、近年はたとえハンディーキャップを抱えても助けとなる機器が沢山開発されていて、 とても活動の助けになります。
とはいいつつも、人の手に頼らざるを得ないものも多く、
ポップアップもそのひとつ。
ゆっくり、あせらず、愛情こめてつくります。

先の話ではありますが、
2011年10月27日(木)~11月2日(水)に開催する展示会では、
新作をお披露目します。(恵比寿の「ギャラリーソラノハコ」にて)
10月29日(土)には、ささやかながら、ワークショップも開催する予定です。
是非お越しください。

/////
I will resume artwork activity.
I have made a lot of pop-ups while battling illness and sufferring side effects.
It has been getting harder for me to make pop-ups every year.
But a cutting edge device help various activities, although with a handicap,
it would be a great help for me. It becomes difficult for me to make pop-ups as in the past,
I will continue to create pop-ups at a slow pace.

An exhibition will be held at "sora no haco" gallery in Ebisu from Oct. 27th to Nov 2nd.
A workshop will be held at the gallery on Oct. 29.

In the exhibition, new work will be unveiled.
If you are interestied, please come and visit.

http://www.geocities.jp/h_pdr/index.html